引越しの際の手続き

引越しの手続きはお早めに

引越しに際しては、様々な手続きが必要になってきます。
引越しは単に家から家へ荷物を移動すればそれで終わりというわけではなく、むしろこうした諸々の手続きの方が結構大変かもしれません。引越し業者も、さすがに「手続き」までは代行してくれませんから(笑)。

引越しに必要な様々な手続きを全て終えるためには、最低でも1週間は見込んでおいた方がいいでしょう。
引越しの際に必要な手続きをすべてきちんとリストアップし、スケジュールを組んでおきましょう。
特に引越し前にできる手続きは、さっさと済ませておくと、後が何かと楽です。

引越しの手続きのラインナップ

引越しの際は、様々な手続きが必要です。
一人暮らしでもいろいろありますが、これが大家族となると――!!

以下に、引越しの際に必要になると思われる手続きの代表的なものを挙げてみます。

・転居先そのものの手配
・転入届、転出届
・国民年金、国民健康保険、印鑑登録の諸手続き
・郵便局への転居届
・運転免許証の住所変更
・自動車の登録変更
・引越し先のガス・電気・水道・電話・新聞などの手配
・(子供がいる場合は)学校の転校の手続き
・それまでの住居のガス・電気・水道・新聞などの解約

引越しの際に必要な手続きは、主なものでもこれだけあります。
これらの手続きは、普段慣れていないだけに、日程的に余裕を持って行いたいものです。

そのためにも、自分の家で必要な引越しの手続きはきちんとピックアップし、スケジュールを立てておくとスムーズに終えられると思います。